1.  › 
  2.  › 

2018/11/25

ZENITH DEFY CLASSIC RANGE ROVER SPECIAL EDITION


ゼニスは3年前からランドローバーと提携しています。 この創造的なパートナーシップにより2017年、有名なレンジローバーの名を冠したChronomaster El Primero Range Rover Velarを発売しました。 新しい車と新しいウォッチ。次世代カーRange Rover Evoqueと共に、最新のゼニスDEFY Classic コレクションのウォッチが発表されます。 特徴あるデザインに包まれたシックでスポーティなタイムピースです。

この新しいRange Rover Evoqueは都会生活とカントリーライフを絶妙にブレンドしたライフスタイルを感じさせます。オリジナルのラグジュアリーな感性のもとに、微妙に計算された一目でわかる個性的なシルエットが生まれました。 シンプルな美しさを追求した抑制されたデザイン。コンパクトなレンジローバーとしてモダンで時を超えたビジョンを体現するEvoqueは市場セグメントでトップに踊り出ています。

ランドローバー、チーフデザインオフィサーのゲリー・マクガヴァンはこう語ります:
”新しいRange Rover Evoqueの最大のポイントはその確かな魅力です。 今回のZenith Defy Classic Range Roverウォッチは、この提携を生かした大きなメリットを備えています。見る人を魅了し、ゼニスとランドローバーの提携の豊かな成果を表現しています。

このタイムピースコレクションに加えられた最新のDEFY Classic Range Roverのデザインはまさに際立っています。 ラインのモダンでグラッフィクな表現を最大に生かしています。 Range Rover Evoqueと同様、絶妙のプロポーションの41ミリのケースがユニセックスな感性を放ちます。

デザインと技術の共同チームにより設計された200本限定のDEFY Classic Range Roverは、しなやかなラインとカーデザインにインスパイアされたデザインコードを組み合わせています。 イギリスのカーメーカーらしいカラーセンスは、Evoqueのステアリングホイールとシートにインスパイアされたアークティックペトロール(ターコイズブルー)の秒針、回転錘に感じられます。

この洗練されたタイムピースのオープンワークダイヤルは、Evoqueの彫刻的なホイールデザイン にインスパイアされているほか、このプレミアムSUVのキルト張り内装のイメージが、ラバーストラップのダイヤモンドモチーフとして表現されています。 新しいEliteスケルトンムーブメントを搭載したゼニスのDefy Classic コレクションの最初のモデルは、インスピレーションに富んだパワフルなデザインの魅力に輝いています。

ゼニスのCEO、ジュリアン・トルナールはこう語ります:
“もしゼニスが車だったら、まちがいなくレンジローバーでしょう!どちらもその分野におけるアイコンブランドです。 同じ価値観を共有し、カリスマ性、洗練された技術、抜きん出た性能など多くのメリットをシェアしており、どちらもイノベーションという遺伝子を備えています。 Defy と Range Roverはいずれも魅惑的でラグジュアリーなブランドであり、それぞれの分野でパイオニアとしての位置を築き、心を揺さぶられるオブジェを創造してきました。どちらも過去にインスパイアされ、未来をしっかりと見つめています ”