1.  › 
  2.  › 

2019/07/17

EL PRIMERO A384 REVIVAL


 

1969 年に El Primero 自動巻きクロノグラフキャリバーが初めて発表された時、時計業界は驚きに包まれました。初の自 動巻きのクロノグラフムーブメントであり、優れた機能を備え、その後も時の試練に見事に応え半世紀ほども優れたムーブ メントとして君臨し続けています。振動数 36.000/時、コラムホイールのクロノグラフメカニズム、50 時間のパワーリザー ブを可能とする自動巻きのシステムを特徴とします。

 

1966 年にこのムーブメントが発表されると同時に、これを搭載した初のウォッチ、ゼニス El Primero A384 が登場しまし た。ムーブメントと同様、 A384 も優れたオリジナルデザインが評価されました。今回の A384 Revival でゼニスは、オリジ ナルの全てをそのまま再現するため、リバースエンジニアリングにより全ての部品をオリジナルに忠実に再現しました。37 ミリのファセットスティールケースから、ラッカー仕上げのホワイト/ブラックのタキメーターダイヤルまで、1969 年のオリジ ナルの A384 の一つ一つの部品をデジタル化して忠実に再現。唯一の違い、むしろ改善点はアクリルガラスでなくサファ イアクリスタルの使用、フルケースバックでなくディスプレイケースバックの使用、そして半世紀にわたり細かな改善が続け られた El Primero400 クロノグラフムーブメントを搭載したことです。オリジナルのレトロな雰囲気を保つ El Primero A384 Revival に組み合わせたのは、ブラックラバーライニング付のブラックアリゲーターレザーストラップ。ヴィンテージなスタイ ルの中に優れた耐久性を持つ現代的なストラップです。メタルのラダーブレスレットのオプションも可能で、これも 1969 年 の El Primero A384 オリジナルのスタイルを尊重しています。

 

1 月に発表された El Primero ボックスセットに続き、バーゼルワールドでは 3 ゴールドの A384 Revival シリーズを発表。 今回の A384 Revival は El Primero 50 周年を記念する特別エディションであり、優れたアイコンキャリバーを最初に搭 載したゼニスウォッチへのトリビュートとして、El Primero Revival シリーズのファイナルを飾ります。A386 とは違い A384 Revival は限定エディションではありません。希少な価値を持ちますが多くのお客様が El Primero の歴史にアクセスする ことのできるウォッチとなりました。

 

ゼニス: 未来の時計づくり

イノベーションの星を掲げるゼニスは、高精度のオシレーターを持つ DEFY Inventor、1/100 秒精度のクロノグラフ Defy El Primero 21 などを始めとする同社のウォッチに、優れた社内開発製造のムーブメントを搭載しています。1865 年の創 立以来、ゼニスは精度とと革新を常に探求し続け、パイロットウォッチの先駆者として、また自動巻きクロノグラフキャリバ ーで初めてロット製造されたキャリバー“El Primero”で知られています。常に一歩先を歩むゼニスは、希少なレガシーをベ ースに感性に満ちたデザインと新たな性能基準を生み出してきました。スイスの時計製造の未来をリードするゼニスは、 夜空の星に思いを馳せ、悠久の時そのものに挑戦する人々とともに歩んで行きます。